ストーリークエスト攻略-4.奇襲-

奇襲 ウィンター・ソルジャー

ウィンター・ソルジャー

バッキーBucky)は、マーベル・コミックの世界に登場する架空のスーパーヒーロー。

本名ジェームス・ブキャナン・”バッキー”・バーンズJames Buchanan “Bucky” Barnes

 

2005年にmarvelではオリジナルのバッキーは死亡していたという設定が変更されて

ウィンター・ソルジャーWinter Soldier)として生きていたということになっている。

そしてスティーブ・ロジャースが死亡した後にキャプテン・アメリカCaptain America

を名乗るようになっているため、キャラクターとして存在するがキャプテン・アメリカと同一人物。

ということになってしまう。

ティア☆
ランク1/2
レベル2/10
HP532
攻撃力39

 

奇襲とは言え特に手こずることはない。

必殺技を使わせる事無く倒せるだろう。

第一戦 ブラックパンサー

ブラックパンサー

 

ティア☆
ランク1/2
レベル2/10
HP532
攻撃力39

第一ステージでの『降伏』で出てきた時よりレベルが1上がって

HPもだいぶ上がっている。

 

結構必殺技を使ってくるので相手のゲージの上がり具合をみて

防御を意識したいところだが、

食らったところでたいしたダメージは無いのであまり気にすることもない。

 

ちなみに動き、必殺技ともにアイアンフィストと変わらない。

第二戦ハルク

ハルク

ハルクはまたの名をまたの名を超人ハルクという。

天才的な物理学者であるロバート・ブルース・バナーが新型爆弾ガンマ・ボムの実験中

実験場に迷い込んできた少年を助け、大量のガンマ線を浴びてしまう。

致死量のガンマ線を浴びたはずなのに生きていたバナーだがし、体にある変化が起きていた。

 

怒りや憎しみなど、負の感情の高ぶりによって、緑色の肌と人間離れした怪力を持つ巨人

ハルクに変身する体質となってしまっていた。

というのがハルク誕生である。

 

何もしなければおとなしいバナーだが、少しでも危害を加えられると怒りに身を任せて

ハルクになる。という

とんでもないキレ性になってしまったのだ。

ティア☆
ランク1/2
レベル6/10
HP708
攻撃力50

ここにきてHP708の攻撃力50という一気にステータスが上がる敵に出くわす事になる。

ハルクはサイエンスなのでミュータントのキャラクターがいればそれで挑みたい所だ。

☆3以上のキャラクターがいれば難なくクリア出来るだろうが、

あまりレベルアップしてなかったり攻撃力が低いと中々倒せない。

 

時間をかければ倒せるがその間に自分のキャラクターのHPも削られるので、要注意だ。

第三戦 キャプテン・アメリカ

アメリカ

ティア☆
ランク1/2
レベル3/10
HP554
攻撃力41

ストーリーのチャプター1降伏

でボスとして登場していたキャプテンアメリカだが、レベルは変わらない。

ただHPと攻撃力はともに上昇した形で出てきている。

 

しかしそれほど強くはなく、中盤で出くわしたハルクのほうが全然強い。

余っているキャラクターでも弱点属性じゃなければ勝つことが出来るだろう。

?第4戦ボス ホークアイ

ホークアイ

ティア☆
ランク1/2
レベル4/10
HP583
攻撃力43

ボスと思いきやそれほど強くない。

だがガードをしっかり使って必殺技ゲージをためて使ってくる感じだ。

 

ガードがあまりに多い場合は積極的に強攻撃を使っていこう。

だがあまり手こずることはない。

最終的にこの奇襲ステージで一番強かったのはハルクということになる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です